柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士の国家資格取得なら、福島医療専門学校(福島医専)

鍼灸科

がんばる先輩たち

在校生

八巻 鷹さん

鍼灸科2年
福島県福島市出身(福島東高等学校卒業)

鍼灸・柔整両方の知識と経験を重ね、信頼される治療家になりたい。

私は高校生の時、部活でよく怪我をして頻繁に整骨院に通いました。治療をしてもらうと回復していくことを体感するうちに、自分もこの仕事がやりたいと思うようになりました。 福島医療に進学を決めたのは、鍼灸と柔整のどちらの専門分野も学ぶことができる学校だったからです。高校の授業とは全く違う授業内容なので、楽しくもあり難しくもあります。ここで頑張って国家資格を取得し、多くの患者さんに認めてもらえる治療家になりたいです。

新井田 亜矢さん

鍼灸科2年
福島県石川郡玉川村出身(安積黎明高等学校卒業・公立岩瀬病院付属高等看護学院)

家事・子育てと両立しながらの勉強。
目標のある毎日は充実していて楽しいです。

私も「痛み」を抱える患者の一人でした。あちこちの医者に診てもらい、信頼できる治療家の先生に出会い、自分も人が笑顔になるお手伝いがしたいと考えました。私は3人の子どもを持つ母親です。入学する前は家事育児と両立できるのか、勉強についていけるか不安でしたが、今はあの時一歩踏み出して良かったと思えるほど、充実しています。授業のない日も、自主勉強や自分の時間として有意義に過ごしています。

Student's DATA

卒業生メッセージ

鍼灸師 茂木 弘人さん

鍼灸科 2018年卒業生
福島県福島市出身(聖光学院高等学校卒業)
勤務先/かまた鍼灸整骨院
サッカー選手時代から、自分自身が体のメンテナンスを行ってきた上で、鍼灸治療の効果や可能性を感じていました。今後もサッカーはもちろん、スポーツの現場に長く携わっていきたいと思い、サッカー選手として活躍しながら鍼灸を学びました。 今は週2回、鍼灸整骨院で働きながら、サッカー選手だった時の経験を生かし、講演やセミナーもしたりと様々なスポーツの現場に触れ、経験を積んでいます。新たな道への挑戦が始まっています。
今後は、鍼灸師としてスポーツの現場を支えるとともに、サッカーの指導者としてもオールマイティに活躍できる、そんなプロになりたいと思っています。日本のスポーツをもっともっと盛り上げていきたいですね。

鍼灸師 佐久間 千晶さん

鍼灸科 2012年卒業生
福島県田村市出身(福島県立船引高等学校卒業)
勤務先/せんじゅ美骨鍼灸接骨院
もともと柔整師を目指してオープンキャンパスに行きましたが、鍼灸治療の面白さや奥深さ、なにより女性に向いている仕事だなと感じ、鍼灸師になろうと決めて入学しました。 授業では専門的な勉強や実習などはじめてのことばかりでしたが、不器用な私でもわかりやすく教えてくれる先生方のおかげで、とても充実していました。
今の仕事は鍼灸治療のほかに美容鍼灸にも携わっています。鍼は身体的にも精神的にも効果があります。 それだけではなく女性特有の疾患にも効果があるので、女性ならではのケアができると思っています。症状が良くなった患者さんからいただく「ありがとう」と笑顔。それが自分自身へのご褒美ですね。

柔道整復師・鍼灸師 杉内 文也さん

柔整科 2009年卒業生/鍼灸科 2012年卒業生
福島県福島市出身(学校法人尚志学園 尚志高等学校卒業)
勤務先/水戸ホーリーホック

●現在担当している仕事内容を具体的に教えてください。

怪我人対応(試合中、トレーニング中)、治療ケア(はり、マッサージ、物理療法)、リハビリなど。

●仕事の中で嬉しかったことや、やりがいを感じたことを教えてください。

チームの勝利(怪我人ゼロは最高)。怪我人が復帰して活躍(得点、アシスト)する。ケアの際自分の感覚と選手の感覚がマッチした時。

●今後の目標や、この仕事に対する情熱を語ってください!

絶対にブレない心を持つ事。選手、チームが1つでも上に行くように自分の技術、知識、気持ちを常に高く持ち続ける。

鍼灸師 鈴木 駿輔さん

鍼灸科 2018年卒業生
福島県田村郡出身(郡山商業高等学校卒業)
勤務先/福島医療専門学校附属鍼灸院

●現在担当している仕事内容を具体的に教えてください。

治療院での手伝い。学生さんの治療。

●多くの学校の中で福島医療へ進学した理由は何ですか?

スポーツに関わる仕事につきたかった。その中で、柔整と鍼灸の両方が学べる制度があったから。

●福島医療で学んだこと(経験したこと)が今どのように活かされていますか?

実技の授業で学んだことが、そのまま治療に活かされています。

柔道整復師・鍼灸師 齋藤 桂太さん

柔整科 2005年卒業生/鍼灸科 2008年卒業生
福島県郡山市出身(日本大学東北高等学校卒業)
勤務先/桂はり・きゅう整骨院(開業)

●現在担当している仕事内容を具体的に教えてください。

院長なので柔道整復師としても鍼灸師としても仕事を行っております。

●この職業を目指したきっけを教えてください。

小学生の頃からバスケットボールをしていて、高校2年生の冬に練習試合中にケガをしました。大会の1週間前で負けたら3年生の先輩は引退という大事な大会でした。 痛みが強く歩けない状態でしたが、アスレティックトレーナーをしている鍼灸師の先生に施術していただき、なんとか試合に出場する事が出来ました。 それから治療もできるトレーナーになりたい!と思い柔道整復師と鍼灸師になる事を目指しました。

●仕事の中で嬉しかったことや、やりがいを感じたことを教えてください。

それはもちろん患者さんからの感謝一択!それ以外見当たらないし、それが全て!

●あなたにとってこの職業はどんな職業ですか?

PRIDE!

鍼灸師 齋藤 敦子さん

鍼灸科 2011年卒業生
福島県南会津郡出身(福島県立医科大学卒業/医師)
勤務先/大泉鍼灸治療院(開業)

●現在担当している仕事内容を具体的に教えてください。

鍼灸治療。

●仕事の中で嬉しかったことや、やりがいを感じたことを教えてください。

辛そうだった患者さんが治療後良くなり笑顔になってくれるのがとても嬉しいです。 時に自分でも驚くほどの効果が出ることがあり「やった!」と心の中で叫びます。

●あなたにとってこの職業はどんな職業ですか?

一生かけるだけの価値のある職業。

●今後の目標や、この仕事に対する情熱を語ってください!

この先どれくらいかかるかわかりませんが、どんな病気もすぐに治せる鍼灸師になりたい。
鍼灸師とは?
授業内容・講師陣
がんばる先輩たち
国家試験合格状況
就職・サポート体制
卒業後の進路
学費
ダブルスクール制度
 

福島医療のイベントを
のぞいてみよう!

  • 全学科対象学校説明会
  • 歯科衛生科 オープンキャンパス
PAGETOP