柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士の国家資格取得なら、福島医療専門学校(福島医専)

鍼灸科

がんばる先輩たち

在校生

鈴木 梨夏さん

鍼灸科2年
福島県郡山市出身(郡山東高等学校卒業)

高校時代に感じた鍼灸への
憧れの気持ちが私の原動力です!

高校時代に鍼治療を受けた時、魔法のように痛みが消えたことに感動し、この仕事を目指しました。授業は知識豊富な先生方が親身になって教えてくれるので分かりやすく、1年次から現場実習もあるので治療家としての基礎をしっかり築けると思います。勉強は大変ですが、「かっこいい!すごい!」と一度感じた憧れの気持ちは、辛い時の原動力になります。周りには励まし合える仲間や頼れる先生がたくさんいるので、安心してこの世界に飛び込んで来てください!

鈴木 裕太さん

鍼灸科2年
福島県福島市出身(福島工業高等学校卒業)

学校の授業、整骨院での研修、
母校でのトレーナー活動を通して日々学んでいます!

日々学んでいます!学生時代、サッカーで怪我をした時に整骨院で鍼治療・リハビリサポートを受けて、早く競技に復帰することができました。自分の体で鍼の効果を実感したことがこの仕事を目指したきっかけです。色々な学校を調べましたが、トレーナーとしても活躍している先生から多くのことを学びたいと思い福島医療を選びました。今は整骨院で研修しながら母校のサッカー部にてトレーナー活動もしています。たくさんの人を助けられる治療家になりたいです。

卒業生メッセージ

鍼灸師 渡辺 力仁さん

鍼灸科2006年卒業生
福島県福島市出身(福島商業高等学校卒業)
勤務先/とうばい治療院 院長
お仕事内容を教えてください。
治療院の院長として鍼灸治療を行いながら、福島ユナイテッドFCのトレーナーを務めています。選手のケア、鍼灸治療、遠征帯同、チームドクターや薬剤師との連携しながら選手のコンディショニングを行っています。
鍼灸師のやりがいを教えてください。
どの仕事でもいえることですが、鍼灸師もスポーツトレーナーも突き詰めればどこまでも掘り下げることができる職業です。そのため、頑張った分報われるやりがいがある仕事であり、人ととして成長できる仕事だと思っています。
これからの目標を教えてください。
患者さんはまるで自分を写す鏡のような存在で、努力して医療知識と技術を高めれば、怪我をした選手が一日でも早く競技に復帰できたり、これまで改善しにくかった症状にも変化が現れます。これからも、治癒・症状改善率100パーセントを目指して、努力し続けていきます。

鍼灸師 茂木 弘人さん

鍼灸科 2018年卒業生
福島県福島市出身(聖光学院高等学校卒業)
勤務先/かまた鍼灸整骨院
サッカー選手時代から、自分自身が体のメンテナンスを行ってきた上で、鍼灸治療の効果や可能性を感じていました。今後もサッカーはもちろん、スポーツの現場に長く携わっていきたいと思い、サッカー選手として活躍しながら鍼灸を学びました。 今は週2回、鍼灸整骨院で働きながら、サッカー選手だった時の経験を生かし、講演やセミナーもしたりと様々なスポーツの現場に触れ、経験を積んでいます。新たな道への挑戦が始まっています。
今後は、鍼灸師としてスポーツの現場を支えるとともに、サッカーの指導者としてもオールマイティに活躍できる、そんなプロになりたいと思っています。日本のスポーツをもっともっと盛り上げていきたいですね。

柔道整復師・鍼灸師 齋藤 桂太さん

柔整科 2005年卒業生/鍼灸科 2008年卒業生
福島県郡山市出身(日本大学東北高等学校卒業)
勤務先/桂はり・きゅう整骨院(開業)
お仕事内容を教えてください。
院長なので柔道整復師としても鍼灸師としても仕事を行っております。
この職業を目指したきっけを教えてください。
小学生の頃からバスケットボールをしていて、高校2年生の冬に練習試合中にケガをしました。大会の1週間前で負けたら3年生の先輩は引退という大事な大会でした。 痛みが強く歩けない状態でしたが、アスレティックトレーナーをしている鍼灸師の先生に施術していただき、なんとか試合に出場する事が出来ました。 それから治療もできるトレーナーになりたい!と思い柔道整復師と鍼灸師になる事を目指しました。
仕事の中で嬉しかったことや、やりがいを感じたことを教えてください。
それはもちろん患者さんからの感謝一択!それ以外見当たらないし、それが全て!
あなたにとってこの職業はどんな職業ですか?
PRIDE!

柔道整復師・鍼灸師 杉内 文也さん

柔整科 2009年卒業生/鍼灸科 2012年卒業生
福島県福島市出身(学校法人尚志学園 尚志高等学校卒業)
勤務先/水戸ホーリーホック
お仕事内容を教えてください。
怪我人対応(試合中、トレーニング中)、治療ケア(はり、マッサージ、物理療法)、リハビリなど。
仕事の中で嬉しかったことや、やりがいを感じたことを教えてください。
チームの勝利(怪我人ゼロは最高)。怪我人が復帰して活躍(得点、アシスト)する。ケアの際自分の感覚と選手の感覚がマッチした時。
今後の目標や、この仕事に対する情熱を語ってください!
絶対にブレない心を持つ事。選手、チームが1つでも上に行くように自分の技術、知識、気持ちを常に高く持ち続ける。

鍼灸師 菅野 那々美さん

鍼灸科 2015年卒業生
福島県川俣町出身(川俣高等学校卒業)
勤務先/はりねずみ鍼灸接骨院
お仕事内容を教えてください。
女性、小児限定の鍼灸接骨院を開業し、日々治療にあたっています。鍼灸治療、美容鍼、コルギ療法、自律神経調整鍼灸など、女性特有の症状に対応できる施術を行っています。
仕事の中で嬉しかったことを教えてください。
見た目や年齢で判断されることが多かったので、他人の何倍も勉強して努力を重ねました。その結果患者様から「若いのにとてもしっかりしているね!」、「知識があって安心するよ」などと言っていただけて、すごく嬉しかったのを覚えています。
同じ職業を目指している方にメッセージをお願いします。
これからはますます東洋医学が注目される時代になりますが、そのツールとして武器になるのが「鍼灸」です。どの効果は絶大です。鍼一本で身体に変化を出せる鍼灸師という職業は本当に素晴らしい職業です!
鍼灸師とは?
授業内容・講師陣
がんばる先輩たち
国家試験合格状況
就職・サポート体制
卒業後の進路
学費
ダブルスクール制度
 

福島医療のイベントを
のぞいてみよう!

  • 学校説明会
  • オープンキャンパス
PAGETOP